MENU

当店取扱い人工芝について

人工芝は他のお庭と比べ初期費用がどうしても高くなってしまいます。
しかし長い期間使う事でトータル費用を下げる事が出来ます。

その為、当店では「10年使っても問題無い人工芝」をコンセプトに人工芝選びを行っております。
またよりご安心して頂く為に様々な第三者の検査機関にて検査を行う事で、安心の可視化も行っております。

しばんちゅ×CCGrass

当店で使用している人工芝は、人工芝が日本で広まる前から人工芝を取扱っている「しばんちゅ」の商品を100%使用しております。

また「しばんちゅ」での人工芝は世界で9社しかないFIFA公認工場、CCGrass社にて生産されています。

品質重視の世界基準のCCGrass社製の人工芝を、「しばんちゅ」が外見にも厳しい日本仕様にも対応させる事で

リアル性のみならず耐久性、退行性に優れ、長期間使用を可能な人工芝となっております。

しばんちゅ

会社自体はまだまだ人工芝が流行る前の平成元年設立の日本での人工芝の先駆者的な「しばんちゅ」

当時から人工芝の施工を通してお客様の意見を聞き、開発、改良を重ねる事でより良い人工芝を開発しております。

しばんちゅホームページ

しばんちゅ ページ
参考:しばんちゅ ページ

CCGrass社

CCGrass社は中国にある世界有数の人工芝メーカーで、世界中の人工芝スポーツ施設や、商業施設、一般家庭と、幅広く使用されています。

CCGrass社ホームページ

CCGrass ページ
参考:CCGrass社ホームページ

FIFAが認める人工芝メーカー9つ中の1つ

参考:FIFAホームページ

国際サッカー連盟FIFAでは人工芝だけでも厳しい審査がありますが、 人工芝自体だけではなく、人工芝取付の過程においても高い品質を求める為、

人工芝サッカー場の品質、性能、安全性に関して質の高さを証明するFIFA Preferred Producer制度を2009年に導入しています。

現在、このFIFA Preferred Producerに認定されているのは、世界でも9社しかいないのですが、

CCgrass社はその世界9つのメーカーのうちの1つであり、アジア圏では唯一のFIFA公認の人工芝メーカーとなっています。

高い耐久性

人工芝の弱点、紫外線

紫外線から守ります

人工芝の寿命を縮める大きな要因として、太陽光に含まれる紫外線があげられます。

紫外線は人工芝の色を退色させるだけでなく、硬化させる事で芝の葉を折れやすくさせたりする為、
長期間使う為にはこの紫外線に対する対策が必須となります。

変退色試験での確認

当店では紫外線対策の目安として染色堅ろう度試験(グレースケール)の変退色試験にて計測しております。

変退色試験では人工的に光を当て、元の状態からどれくらい色が落ちるかと言う試験になります。

10段階評価(MAX5級、以下0.5級ずつ減っていく)の中で
当店で扱う人工芝では一般的な30mm人工芝、40mm人工芝では4級以上、 カラー人工芝、パターマット用人工芝でも平均的な3級以上を取得しております。

人工芝種類 変退色試験結果 10点満点中
Sターフ30mm ストレートパイル5級/クリンプパイル4級 10点/8点
SターフCOOL 4-5級(4.5級) 9点
SターフCOLOR 3級 5点
SターフGOLF 3級 5点

柔らかい肌触り

ソフトな肌触りのポリエチレン製

寝転がれる人工芝

昨今の人工芝の素材は主にポリエチレンと、ポリプロピレンの2つに分かれます。

ポリプロピレンは元々人工芝に使われていた素材で、加工がしやすく、コストが安く抑えられます。

対してポリエチレンは新しく人工芝の素材として使われている素材で、コストはポリプロピレンよりも高くなりますが、 肌触りの柔らかさや、屋外などへの対候性、耐久性に優れています。

当店の人工芝は全てポリエチレン製なので、耐久性のみならず、歩いて気持ち良いフワフワの肌触りをお楽しみ頂けます。

足跡が残る人工芝

お子様にも安心

様々な試験で品質のチェックを行っております。

クリアした各試験

当店で施工させて頂いた人工芝は約10年の耐久性がございます。
長い間使って頂くに当たって、安心してご利用いただく為に様々な試験、テストにて検査を行っております。

有害物質含有量試験クリア

  • 有害物質含有量試験では発火性、可燃性などの人工芝自体の危険性情報

  • 目や鼻への刺激性、発がん物質を調査するガン原性等の人体への影響を調査する有害性情報

  • 長年設置しておくことで分解していかないか、毒性を持たないかの畜毒性など、環境への影響を調査する環境影響性

3部門に分け、それぞれ様々な角度から検査を取扱い人工芝全てに実施、クリアしておりますのでお子様にも安心してご利用頂けます

防炎認定試験取得

防炎認定では火災、火事が起きた時に人工芝が燃え広がらないかという試験となります。
ただし火を近づけると燃え広がる事はありませんが、溶けてしまう為、人工芝の近くでの火の取り扱いにはご注意下さい

お買い求めやすく

芝人加盟店で大量仕入れでお安く

芝人加盟店は全国に70店舗以上あり、全てを一括管理して大量仕入れをし、1つ1つの単価を落とす事で、一般価格よりも安くご提供する事が可能となっております。

また同価格帯の人工芝なら品質で劣る事は決してありませんのでご安心下さいませ。